インターホン取り付けのプロは間違いなし!

便利なインターホンは、購入した後の設置が面倒です。そのため、設置のプロに取り付けを依頼するのがおすすめです。

インターホンを設置した方が良い理由ランキング

no.1

すぐに来訪者を確認出来る

インターホンが押されると大きなベルで知らせてくれるので、すぐに誰かが来たということを認識出来ます。

no.2

防犯効果による安心感

モニター機能があれば、扉を開けずに人物が確認出来るので、防犯効果が期待出来ます。

no.3

留守を安心して任せられる

録画機能があるインターホンをつければ、留守中でも誰が来たか把握することが出来便利です。

no.4

セールス、勧誘を断りやすい

扉を開けずとも人物と話が出来るため、セールスや勧誘などを断りやすく、ストレスを感じることが少なくなります。

no.5

子機があればさらに便利

子機付のインターホンだと、家じゅうどこにいても来訪者を確認出来、さらに便利に使えるようになります。

費用は見積もりにて

玄関

インターホンというと、玄関の外部に取り付けるボタンをイメージする場合も多いでしょう。しかし、それだけではなく屋内に設置するモニターやスピーカーが必要なのを忘れてはいけません。そのため、インターホンを購入して、取り付けることを考えるのなら、費用は配線などの工事費を込みで考えるようにしましょう。もちろん、素人がインターホンを取り付けるのは難しいため、業者に頼んで行ってもらうことになります。したがって、業者に仕事を依頼する場合は、すべての費用をきちんと記した見積もりをもらうようにしましょう。取り付ける現場を見てもらえば、費用をハッキリとさせられるので、見積もりに記載されている金額以上を請求されることはありません。

音を確かめよう

工事を業者に依頼する場合は、取り付けるインターホンが決まっているのではなく自身で選ぶことができます。そのときは、玄関先のボタンを押したときに鳴るチャイム音に、しっかりとこだわるようにしましょう。これから長い間、その音で来客者が来たのを伝えられるので、気に入ったものにしなければ後悔してしまいます。実際に音を聞いて確かめれば間違いはないので、いろいろなインターホンを試して、気に入ったものを取り付けてもらいましょう。

工事日程を確かめよう

来客者が多い環境にあるのならば、インターホンがない生活はかなり不便だと感じてしまうでしょう。そのため、壊れたものを交換して欲しいと考えているのなら、工事日程をきちんと確認しておいたほうがよいです。見積もりをお願いするときに質問すれば、おおよその工事日程を教えてくれるので、許容範囲内なら契約をしましょう。ちなみに、インターホンの取り付けが一日で終わるとは限らないので、終了するまでに何日間かかるのかも確かめることをおすすめします。

広告募集中